へんしんシリーズ絵本特集~へんしんトンネル・へんしんマラソン・へんしんコンサート~

こんにちは(*^^*)我が家の3歳の娘は今日はお熱のため幼稚園お休みしました( *´艸`)

6月始めから熱や咳、鼻水と中々治らず、今月は6回ほど病院に行っています。娘もきついですが、私自身もへとへとです( ノД`)シクシク…

早く良くなって、プール活動出来たらいいのですが・・・・。

さて、今回紹介する絵本はへんしんシリーズの絵本になります。幼稚園でも読み聞かせがあったみたいで、私も気になって買ってみました。それがこちら・・・。

f:id:yumi0731:20180627105109j:plain

『へんしんトンネル』です。金の星社の絵本で、あきやま ただしさんが描かれた本です。このトンネルをくぐると、なぜかいろんなものが変身してしまうのです!かっぱが、

「かっぱかっぱかっぱかっぱ・・・・・」

とつぶやきながらトンネルをくぐると、

「ぱかっぱかっぱかっぱかっ・・・・・」

元気な馬になった出てきちゃいました。またあるとき、時計が、

「とけいとけいとけいとけい・・・・・」

とつぶやきながらトンネルをくぐると、

「けいとけいとけいとけいと・・・・・」

毛糸に変身です。さてさて、次は何が何に変身するのでしょうか❔❔❔

というお話になっています。ページをめくってはびっくり!絶対はまるたのしい絵本だと思います。子どももですが、大人も楽しくなってくるに違いありません。

3歳の娘は、もうちょっとしたら理解できるのかなぁ~と感じですが、何回も読んであげていくにつれて楽しさが分かってくると思います(^^♪

次もへんしんシリーズで、こちらは・・・・・。

f:id:yumi0731:20180627111608j:plain

『へんしんマラソン』の絵本になります。こちらの絵本も読み聞かせで大人気で、へんしんシリーズの第3弾!になります。

走っているとなぜかへんしんしちゃう、ふしぎなマラソン大会。なおとくんが「なおとなおと なおと・・・・」と言いながら走ると・・「おとな おとな おとな・・・・」と、おとなになっちゃいました!!!

初めてへんしんシリーズを買いましたが、どの絵本も言葉のへんしんがとても楽しく、絵もスピード感があり自然とこちらもマラソンをしている気分になりながら読めました。子供の絵本離れが問題になっているといいますが、このような絵本はテンポも良く絵も見やすく笑いもとれてあまり絵本を読まない子どもを絵本によびよせるきっかけにもなる絵本だと思います。

こちらも、親子で楽しみながら読めるおススメの絵本です。是非ともお子さんと一緒になって言葉遊びを楽しんでくださいね。

最後にへんしんシリーズの絵本で紹介するのは、『へんしんコンサート』になります♬

f:id:yumi0731:20180627112643j:plain

こちらの絵本も、読み聞かせで大人気のへんしんシリーズ第5弾!!になります。

さあ、これからふしぎなコンサートが始まりますよ!その名も「へんしんコンサート」。そのコンサートで歌うと、なぜかみんなへんしんしちゃうんです!!

毎回、このへんしんシリーズは何にへんしんするか楽しみですよね!(^^)!司会者の人も怪しんでいたらやっぱり、ラストでへんしんしてました(笑)

へんしんするものがたくさんあって毎回感心します。絵本にも書いてありましたが、自分で考えてみても楽しそうですよね。

前文で、「子どもの絵本離れ」について少し触れましたが、

今、子供達の活字離れが問題になっているみたいです。

近年、本を読むより、漫画やテレビやゲームやパソコンで楽しむことが多くなり、どちらかというと読書は敬遠されがちです。

しかし、学校教育要領の改訂で求められるように、子供たちにとって活字に慣れ親しむ「環境」が必要です。

「決まった時間に絵本を見る習慣」・・・・・これは、子供の学習習慣を育てていく第一歩ともなるのです。親子で絵本を開く環境を大切にしたいですね。

活字離れの原因としては、以下の事があげられるみたいです。

●幼児期に本を読んでもらった経験が少ない

●生活環境に本がない

●親や家族が本を読んでいる姿を見るという環境がない

などが考えられるみたいです。

「国際学力調査」の結果からも指摘されているように、絵本の読み聞かせで育まれた言葉の習得や読解力は、数学知識・科学知識・問題解決なだ、国語だけでなく全ての学力の基礎となるものです。

幼児期に絵本に接するという事は、本を身近に感じる第一歩です。

小学生、中学生・・・・・と大きくなってからの読書が好き=国語力という知的な財産つくりのきっかけは、まさに幼児期の優良な絵本との出会い・お母さんの絵本の読み聞かせみたいです。

ついつい、テレビやDVDなら楽だし大人しく見ているからといって、そればかり見せがちですが・・・我が家も該当します(笑)( *´艸`)とくに幼児期においては、絵本の読み聞かせはとても重要な事みたいなので、寝る前や、雨の日などお子さんと触れ合ってみてもいいかもしれないですね。

絵本が苦手❔❔❔なお子さんは、この「へんしんシリーズ」は特に読み聞かせのきっかけになるかもしれないです。

是非是非、お子さんに合う絵本が見つかるといいです(*^▽^*)

幼児絵本の関連記事
  • にじいろのさかなしましまをたすける・にじいろのさかなとおおくじら・にじいろのさかなまいごになる・まけるのもだいじだよにじいろのさかな
  • へんしんシリーズ絵本特集~へんしんトンネル・へんしんマラソン・へんしんコンサート~
  • えんとつ町のプぺル・えがないえほん~テレビで話題になった絵本紹介
  • にじいろのさかな・みんなともだち・さつまのおいも絵本
  • たなばた絵本🎋ハロウィン🎃絵本に私のおすすめ絵本「おおきくなるっていうことは」の3冊紹介
  • 現代の日本昔ばなし『かちかち山』『さるかにばなし』は倍返しだ!!
おすすめの記事
出会いから結婚に至るまで
初めまして(≧▽≦)この記事を読んで頂きありがとうございます。 私は鹿児島市に住む20代後半の主婦『ゆみ』と言います。   ゆみの旦那ゲット...
楽しく🎶
英語教室デビュー
こんばんは☆彡年少さんの娘は20時には眠りにつきました(-_-)zzz 幼稚園でたっぷり遊んで、英語教室に参加し、帰って来てから近所の公園に...