こんばんは☆彡鹿児島市は朝から強風が吹き、台風並みの嵐(>_<)我が家は、桜島の見える高台にあるので、

平地よりも風が凄い凄い( ;∀;)ってのはさておき、

 

前回は私の誕生日に彼氏からプロポーズをされ両家にご挨拶・・・。そして、

結婚式場探しにと淡々と進んでいきましたね。

今回は、両家の顔合わせ(食事会)や結婚式場の事について書いていきますね。

f:id:yumi0731:20180521203807j:plain

 

両家の食事会

先ずは、両家の顔合わせ(食事会)の事ですが、私達は結納はせず食事会という形にしました。

結納は絶対にしないと駄目という希望は無かったので、両家とも承認を取り彼氏段取りの食事会という事にしました。

お互いの日程を確認して、鹿児島県大隅半島にある『料亭 義経』で食事会をすることになりまし。

(当時、大隅半島に住んでいたため)お互い緊張し、心臓バクバクでした。( ;∀;)

料理も美味しく頂き、食事会の中で、この結婚式場で挙式・披露宴をしたい旨を伝えました。

両親にはまだ、式場を押さえていることは告げず(笑)( *´艸`)この時私達は仮押さえをしていました。

先に予約を入れたというと、絶対に『なぜ、一言も相談しなかったのか❔❔❔』となり兼ねないので、

様子を見ながら、ぐいぐいと・・・・・。

両家の両親は大隅半島に住んでいるため、そこの結婚式場は鹿児島市内という事もあり、ちょっと戸惑っていましたが、

最後には、自分達で挙げたい式場で(≧▽≦)🎶という事になりました。

後、お金の問題( *´艸`)避けては通れないもの・・・・・。私達は、お金の揉め事をしたくなかったので、

親の援助は借りず自分たちですること!!と伝え納得してもらいました。

こんな感じで、両家揃って話すことが無いので、この場で、大体の日程も決めた感じでした。

無事に食事会も終わり一安心・・・・(>_<)と行きたいところだが、今からが忙しくなります。

そう!!!結婚式の準備です。

ほぼ、私1人で準備したのですが・・( ノД`)シクシク…当時、まだ銀行で働いていたので、それはそれは大変でしたよ~~。

 

 

 

結婚式場探し

次に、結婚式場探しについて書いていきますね。

前回、4件の結婚式場を見学したと書きましたが、

(大隅半島2件鹿児島市内2件)鹿児島市内2件まで絞り、というかほぼ最初から鹿児島市内しか頭に無かったのですが・・・・。(笑)

1件は、彼氏の職場の互助会で割引があるので、まず、そこを見学に行きました。

桜島の見える海沿いのチャペル⛪まぁ~そこそこ気に入りました♡

そして、次に、行く結婚式場は私がビビットきたチャペルでここで挙げたいと思いましたね♡

そのこ結婚式場は兄が福岡で結婚式場の支配人をしており、ここは❔❔❔と教えてくれた結婚式場でした。

のちにこの結婚式場に決まります。

後は、費用の問題( *´艸`)少しでもお得に、でも、一生物。

削りたくないところは削らず、妥協するところは妥協と・・・。

その為、最初に行った結婚式場に見積もりを出してもらい、次に、ビビットきた結婚式場にも見積もりを出してもらいました。

最初に行った結婚式場の方が費用が50万くらい確か・・・安かったと思います。

でも、私は頑張りましたよ~~だって・・ビビットきた結婚式場で挙げたかったんですもん(≧▽≦)🎶

ビビットきた結婚式場に最初に行った結婚式場の見積を見せました(笑)せこいですね・・・・。

でも、そのお陰で、だいぶ頑張ってくれました♬

お陰でビビット来た結婚式場に決まりました(≧▽≦)🎶実際の写真がこちら↓↓

f:id:yumi0731:20180522085344j:plain

桜島はチャペルから見えませんが、天上が高く、ステンドグラスが綺麗(≧▽≦)🎶

窓からの日差しでキラキラと✨私がビビットきたチャペルでここを父と歩くと思うとじぃ~んとくるものがありました。

そんな感じで、無事に結婚式場が決まり、

次に、日程・・。出席者には申し訳なかったのですが、クリスマスに近い、出費がかさむ・・・・・(笑)12月23日に決まりました。

式場自体も私たちでその年最後の結婚式とおっしゃっていました。

彼の仕事上、この日が良かったからです。そんな感じで、前払金も払い無事におさえることができました。

 

入籍日

 

そして、入籍日はというと7月31日♬

31日は記念日で7月は彼氏が仕事もひと段落するから、この日が良いと(≧▽≦)🎶

この日から2人で結婚生活をスタートするのです。

実家から出ることが嬉しいことやら寂しいことやら・・。

複雑な気持ちですね。産まれてから、かれこれ22年実家暮らしだったので・・・。

こんな感じで、いろいろと決まりながら、ワクワク(≧▽≦)🎶両家の親にも日程や入籍日の最終確認してもらいOKを貰いました。

 

ありがとうのお土産

最後に、私の母から提案・・・!!私の姉の結婚式の時にも『ありがとうのお土産』を全て手作りしたんです。

だから、私達の結婚式の時も作ってくれると。

ありがたい♬ありがたい♬それがこちら↓↓

f:id:yumi0731:20180522091552j:plain

全て母と父が作ってくれました。

何個だ❔❔❔250個以上はあったと思います。

今も我が家には飾ってありますよ(^^♪もぉ~感謝しきれないですね。

そして、まだまだ手作りの数々はあるんですよ。

後に紹介していきますね。手作りできるものはする!!私の家族皆が協力してくれました(≧▽≦)🎶

 

以上、今回は、両家の食事会に始まり、結婚式場探しや手作りアイテムの一部を紹介していきました。

 

 

次回は、結婚式準備の事を書いていきます(≧▽≦)🎶

おすすめの記事